Grab & Save 画像ファイルをurlから取り込む WordPressプラグイン

Grab & Save グラブ&セーブ
Requires: 2.8 or higher
Compatible up to: 3.5.2
Last Updated: 4 years ago
Active Installs: 8,000+

urlから画像を挿入するときに、その画像URLを指定すれば、その画像をmediaに登録してくれるプラグイン。
プラグイン有効後、「画像を追加」をクリックすると、上部タブに「Grab & Save」が表示される。

このプラグインを使用すると、リモートURLから自分のワードプレスメディアライブラリに画像を取り込んで保存できます。
このプラグインを使用すると、リモートURLから画像を取得し、自分のワードプレスメディアライブラリに保存することができます。そうすることで、リモートイメージが所有者によって削除されたかどうかは決して心配しませんでした。これはまた、ローカルコンピュータに画像をダウンロードして、自分のワードプレスに再度アップロードする手順を保存します。
画像を取得した後、画像をアップロードした後と同じように、「投稿に挿入」または「属性を変更する」のいずれかを促すメッセージが表示されます。名前を変更することができます。

Save & Import Image from URL URLから画像を保存してインポートする
Requires: 4.2 or higher
Compatible up to: 4.7.2
最終更新: 2か月 ago
有効化済みインストール: 1,000+

リモートURLからWordPressメディアギャラリーに画像を保存したり、ローカルサムネイルを作成したり画像の名前を変更することができます。

このプラグインは組み込みの「URLからの読み込み」メディアのアップロードタブを置き換え、リモートURLからWordPressメディアギャラリーに画像をダウンロードできるようにします。リモートイメージのサムネイルはローカルに作成され、アップロード後にカスタムメディア属性(キャプション、タイトルなど)を追加してブログポストにイメージを挿入することができます。